朝日森天満にお参りしました!【栃木県佐野市サンサンサロン塚原舞友】

query_builder 2020/11/04
ブログ
朝日森天満宮

11月1日。


佐野市の朝日森天満宮に参拝にまいりました。


すがずがしい空気の中、毎日暮らせる事への感謝と神様のご開運をお祈りしてきました。


家に戻り家族との会話の中 「1日の事をなんで、"ついたち"って言うのかな?」という話になりました。


大和言葉で ひ、ふ、み、よ、、だから、 2日(ふつか)3日(みっか)というのなら1日は(ひっか)(ひつか)というのじゃないかな?


"月がたつ"  (つきたち) という意味から(ついたち)と呼ばれるようになったんだよ!

と息子が調べて教えてくれました。


月を大切にして来た国、それが日本なんですね。

月を中心とした暦は、古くから、日本で使われていた暦。


日にちを表す時も、月を大切にしてきたのですね。(旧暦)


あまりに当たり前に使っきた言葉の中に、大切なことが詰まっているのですね。


はじめに言葉ありき 聖書の始めの書き出しですが、、 (ことはじめ)→(ことは)→(ことば) 日本語の言葉は、聖書の最も大切な一文を表しているのですね。


頭の中に、さらさらと美しい音が流れます。  

日本語は素晴らしい!


日本の神社も、神様も、なんだかとても身近に感じるようになってきました。

歳をとったからかな(笑)


今月、開運セミナーは、開運と神仏との関係をお話させていただきます。  

太古の昔から、伝えられて来た事を、角度を変えて味わってみるとき、 深い気づきが訪れるのですね。


深い気づきこそ、人生にとって、もっとも大切な事なのかもれません。


皆様のご開運をお祈りしつつ、今日も良い1日になりますように。


ありがとうございました😊

NEW

  • サンサンサロンで気づいたこと⑤紫微斗数と運命の関係【栃木県佐野市サンサンサロン塚原舞友】

    query_builder 2020/11/27
  • サンサンサロンで気づいた事【栃木県佐野市サンサンサロン塚原舞友】

    query_builder 2020/11/25
  • 完全食‼︎長岡式酵素玄米炊き方講習会開催のお知らせ【栃木県佐野市サンサンサロン】塚原壮】

    query_builder 2020/11/24
  • 幼少期の好きが今のやりたいことと繋がっている【栃木県佐野市サンサンサロン塚原壮】

    query_builder 2020/11/23
  • 仕事について思うこと。【栃木県佐野市サンサンサロン塚原舞友】

    query_builder 2020/11/22

CATEGORY

ARCHIVE