修正版)SAKITTY ART糸掛け曼荼羅ワークショップ【3月9日(土)】

query_builder 2024/02/21
ブログ
a5d75a411fbc66905129f598275de7c0

~SAKITTY ART糸掛け曼荼羅ワークショップ【3月9日(土)】のお知らせ(詳細を追加した修正版です☆)~


久しぶりの復活!SAKITTY ART先生の糸掛け曼荼羅ワークショップが開催されます♪皆様のところに素敵なパワーを。一緒に作っていきましょう(^^)/今回は画像の円いタイプと四角いタイプをお選びいただけます。準備の都合上、ご予約時に決めていただけますとありがたいです♪


ーーーーーーーーーーーーー

SAKITTY ART糸掛け曼荼羅ワークショップ

3月9日(土)13時~ 

★糸掛けのみ5,500円~

★セラピー付き6,000円~

(とくにセラピー付きはリーズナブルなのでおすすめです♪)

ーーーーーーーーーーーーー


~SAKITTY ART先生とは~

何を隠そう、、、SAKITTY ART先生とは、サンサンサロンで夜カフェをしているあのさきちゃんのことなのです(≧▽≦)♪さきちゃんは、歌を出したり、絵本を出したり、イラストを描いたりとアーティスティックな活動を精力的にされています。そんなさきちゃんは、何年か前にもSAKITTY ART先生として、糸掛け曼荼羅のワークショップを当店で開いてくれていました。久しぶりの復活とのこと♪なんだかわくわくしちゃいますね!



~糸掛け曼荼羅って?~

サンサンサロンの入り口にも、以前大きな糸掛け曼荼羅を飾っていたことがあります♪


糸かけ曼荼羅とは素数を元にピンに糸をかけ、それを順番に続けていくというものです。すると、いつの間にか美しい幾何学模様が出来上がっていくので、驚く方も多いかと思います。

もともとシュタイナー教育で素数を学習する為の学習方法として始まったと言われていますが、今では精神を落ち着かせる為に制作されているという方もいらっしゃり、様々なヒーリング効果が期待されている方法のひとつです。


~曼荼羅(マンダラ)とは?~

糸かけ曼荼羅の『曼荼羅』とは、サンスクリットのマンダラmandalaの音訳です。 曼荼羅は仏の悟りの世界をあらわした密教独自の図を指し、諸尊の集まった姿が図式的、幾何学的に描かれているのが特徴となっています。曼荼羅は僧侶の修行としてチベット仏教などでは修行の一環として儀式、祭礼を行う時に描かれているものだそうです。


~糸掛け曼荼羅の魅力~

糸かけ曼荼羅は素数の数ずつ糸をかけていくと、糸をかけ始めたスタート地点に必ず戻ってくるんです。そしていつの間にか出来上がるその幾何学模様はとてもきれいで、なんとも言えない不思議な感覚を体験していただけると思います。


集中して一定のリズムで作るため、作り終える頃には頭がスッキリしていたり、心が落ち着いていたりということも多いのが特徴のひとつです。そのためストレスが溜まっている方やうつ病の方の改善にも繋がると、その効果が期待されています。

どもからお年寄りの方まで簡単に作ることできるというのも、大きな魅力のひとつでしょう。


NEW

  • 出張チョコレートバーR【5/18(金)】

    query_builder 2024/04/12
  • 4/15〜4/21のイベント予定です。

    query_builder 2024/04/12
  • 4/8〜4/14のイベント予定です。

    query_builder 2024/04/09
  • 2024年4月のイベントカレンダー完成いたしました。【栃木県佐野市サンサンサロン塚原壮】

    query_builder 2024/04/06
  • 来月の占いの日【4/10(水)・4/27(土)】【修正版再&再投稿】

    query_builder 2024/03/30

CATEGORY

ARCHIVE